パリピになりたくてなれなかった日々

パリピになりたくて頑張ってきたけどなれなかった人(24歳)の日記です。

「ハイカラ」って結局どういう意味なの?ハイカラなのっこちゃんがお答えするよ♡

 

f:id:nocco35:20170401214852j:image 

 

ブログのタイトルを変えました

 

その名も

 

「無駄に!ハイカラブログ」です*1/

 

本日4月1日、新年度スタートということでだらだらと更新していたこちらのブログにも本腰入れていくぞ〜!ということで大好きな「ハイカラ」をタイトルに盛り込みました。

 

ちなみにわたしは普段の活動ネームも高襟のっこ(はいからのっこ)にしているくらい"ハイカラ"という言葉が大好きです(*´꒳`*)

 

よく「ハイカラさんだねぇ〜」なんておばあちゃんたちが言うのを聞いたことがありませんか?

 

何となく「お洒落な感じ」「ちょっと気取った感じ」というようなイメージを持っている人も多いと思うのですが、ちゃんとした意味を知ってる人は少ない気がします。

 

そこでわたしも調べてみたのですがWikipedia先生によると、、

 

ハイカラ(はいから)は、西洋風の身なりや生活様式をする様、人物、事物などを表す日本語の単語。1898年(明治31年)頃から当時東京毎日新聞[注 1]の主筆であった石川半山(石川安次郎)が紙上で使い始め、後に流行語となって定着した。

 

 

要は西洋かぶれってことですね!笑

 

しかし面白いのが語源で、

 

語源は、明治時代の男子洋装の流行であったハイカラー(high collar、高襟)、すなわちワイシャツに付ける丈の高い襟に因む。

 

西洋の真似をして高い襟(ハイ カラー)の洋服を着ていた人たちのことを指し出したのが由来なんですね♪

 

ちなみに当時は「ハイカる」なんて動詞まで使われていたそう!今では使われることはほとんどありませんが、その言い方自体がまさに「ハイカラ」ですよねっ(*´ω`*)

 

要は西洋かぶれのことだと言いましたが、多くの人が持っているであろう「気取った感じ」というイメージはあながち間違いではなかったということで。

 

まぁお洒落をすることと気取ることはほぼ同義にとられがちなのでそりゃそうだよなって感じですが、個人的には「お洒落さん」よりも「ハイカラさん」の方がちょっと小生意気で、でも小粋な感じがしてすきです(*´꒳`*)

 

結局最後は個人的なイメージの話でごめんなさい!w

 

これからも"ハイカラ"スタイルで情報発信していけるように頑張っていきます(〃>▽<〃)/

 

 

*1:〃´▽`〃