無駄に!ハイカラブログ

無駄に!ハイカラ(お洒落)に情報発信をしているブログです。スモールビジネス・人生哲学・おめかしに関する記事が多いです。みんなで粋に幸せになりやしょう!!

【コラム】わたしのだんごばな

小学生の頃、アニメを観ながらふと思ったことがあります。

f:id:nocco35:20160524175256j:image

「わたしの鼻、キン肉マンの鼻にそっくりや、、、」 


居合わせた父に言うと爆笑され、そんなことないよと励まされましたが当時のわたしははっきりと気づいてしまったのであります。 


わたしは生粋の団子鼻であるということに・・・!!!


※団子鼻(だんごばな)・・・先が団子のように丸い形をした鼻。だんごっぱな。


それからというもの、この団子鼻はすっかりわたしのコンプレックスとなってしまいました。


この鼻さえなければ、、

わたしも小さくてちゅんとした鼻が欲しかった、、、

わたしの全不幸は総じてこのだんごっぱなが招いている、、、!!!


などなど(一部誇張表現あり)。


自分のことで気に入らない部分は他にもありますが、特にこの鼻が気に入らない部分ナンバーワンだったわけです(T^T)!


コンプレックスとチャーミングは紙一重!都合良く形容してしまおう! 



しかし22年生きてきて、整形でもしない限り(肯定派ですが)はこれからもこの鼻と共に生きていかねばならぬということは瞭然。 

それならばこの鼻の良いところを無理矢理にでも見つけてあげようψ(`∇´)ψ!!!

ってことでいろいろと観察し直して考えてみた結果。


大きくて丸いどっしりとした鼻は決して可愛らしいものではないけれど、まるで職人が粘土でしっかりとこしらえたような味と趣きのあるものに見えてきたり(え?見えないって?)

そういえば大好きだったひいおばあちゃんの鼻もまさしくわたしと同じ団子鼻だったなぁと、勝手にひいおばあちゃんの
強い意思を継いでいるような気がして誇らしくなったり。 


ちょっと無理矢理が否めない感もありますが、自分が納得できればオールオーケイ!笑

こういう見方をしてみるとあれ?なんかいいかも♪と急に自分のチャームポイントであったかのように思えてくるので本当に不思議なものです( ̄▽ ̄)(単純とも言う)


女優さんの中にもファニーフェイスと呼ばれる方がいるように、実は捉え方次第でコンプレックスとチャームポイントは紙一重なんじゃないかなって思ってます。 

変わらないものを嘆き続けたり、他を羨んで妬いたりする前に自分の"コンプレックス"をよ〜く観察してみて、くすりと笑ってしまうくらいに無理矢理チャームポイントにしてみるのも案外楽しいのでおすすめですよ♪